スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファンタジーアース ゼロ レビュー

 FE0がおもしろかったのでどんなゲームかご紹介。サムネイルをクリックすれば大きい画像がひらきます。なお、リングオブドミニオンの時代は知らないため、比較などは行っておりません。



 FE0はPvPをメインにしたMMOである。一言で表すならば、戦略シュミレーションの各ユニットがプレイヤーであるゲームといったところだろう。


FE05  FE01
 MMOなので当然街も存在する。アイテムや装備を整えたり、宿屋で休憩できる。移動はマップによる選択。自分が入れる戦場は目印が出るのですぐにわかる。



FE02  FE04
 一定の条件を満たせば戦争開始。相手の戦力をゼロにしたほうが勝利となる。リアルで45分間の制限時間があるが、実際には30~40分で終わることがほとんどである。
 戦力を減らすためには三つの方法がある。敵拠点を直接攻撃する、多くの陣地を制圧する、敵の歩兵を倒す。主には、多くの陣地を制圧したあとに歩兵の展開というパターンが多いように思えた。



FE07  FE08
 陣地を制圧するためには建築物を造る必要がある。左の絵の「オベリスク」と呼ばれる建築物が最も陣地を取るのに適している。
 味方が陣地をある程度確保したら、今度は敵の陣地を奪うために攻め込めこむ。歩兵にはウォリアー、スカウト、ソーサラーの三つの職業がある。また同じ職業でもスキルの選択により戦場での役割は七つ程に分類されるようになる。なじみやすい言い方でいうならば、両手武器のアタッカー、盾持ちのタンク、敵のアウトレンジから削る弓使い、姿を消して一撃必殺を狙うアサシン、最大火力のメイジ、前衛を支援する魔法攻撃を撃つサポーター、敵の妨害をする魔法を使うデッバッファー、といったところだろう。なお、ヒーラーはいない。タイプ同士の相性による得手不得手がはっきりしているので、味方同士の連携が欠かせない。
 ステータスは特徴的でどんな職業もHP1000PoW100に固定されている。防御や攻撃力などは装備で差別化が図られている。



FE03  FE06
 建築物を建てるにはクリスタルが必要になる。クリスタルの近くで座っているとクリスタルが溜まっていく。クリスタルはマップの定位置にあるので、自軍がクリスタルを使えるように確保する必要がある。
 クリスタルを使って作れる建築物には召喚獣を呼ぶことができるものがある。決まった建物からは決まった召喚獣しか呼べない。また建てたあと呼び出すためも召喚獣に応じたクリスタルの数が必要となる。呼び出せば自分自身が召喚獣に変身し、ステータスとスキルは決まった値に変更される。
 右の絵は最速の機動力と対召喚獣戦闘に特化したナイト。歩兵へのダメージは期待できない。他には、建築物破壊のジャイアント、暗幕を張ることで対歩兵戦闘に優れたレイス、敵拠点への自爆により逆転の可能性を生み出すキマイラ、全てに優れているが召喚が難しいドラゴンがいる。



FE09
 戦争に参加すれば経験値は入るが、Mobと戦っても手に入る。またMoBはお金を落すので装備品を買うためのお金を集めに狩りを行う場合もある。



 メインはPvPだが、そのPvPにしても「どう戦うか」ではなく「どう動くか」を考えることが勝利につながるゲームである。戦闘に勝っていても戦争に負けていることがあり、全体を見る視点が欠かせない。また、ヒーラーがいないためか戦線の動きがかなり早い。何よりもにも増して味方同士、仲間同士の協力が必要なゲームである。


ファンタジーアースゼロ公式ページ


c2006 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved, Licensed to Gamepot Inc.
スポンサーサイト

PS2 GODHAND:ゴッドハンド レビュー

[ネタゲーかと思いきや硬派なアクションゲーム]

・まずは公式のムービーをご覧あれ
 プロモムービーを一目見て気にいってしまった。ラッシュで殴っていたかと思えば右手が光り相手を壁までふっとばす。なぜか唐突にキンテキ攻撃を繰り出す。バットを振り回して敵をお星様にしてしまう。なんて素晴らしいネタゲーだと、そう感じた。しかし実際にプレイしてみれば簡単にそう判断した自分の浅はかさを後悔してしまうほどの完成度の高い作品であった。


・ストーリーはさておいて、ひたすら悪を殴って殴って殴り倒せ!
 とつぜん神の力を宿す右手を手に入れてしまった男の物語。また、手に入れた力の代償に常に悪魔に狙われることとなる。敵は明らかに悪人ばかりでとてもわかりやすい。これなら殴ってもいいかなと思わせるような奴ばかりである。そして、稀に倒した敵から乗り移っていた悪魔が正体を現すときがある。そんなときこそR2ボタンを押してゴッドハンドの真の力を解放する時だ。普段よりはるかに強力なラッシュでもって悪魔を圧倒することができる。それにしても、悪魔を素手で殴り倒すと主人公というのも凄い。


・操作自体は難しくない
 △、□、×がそれぞれ攻撃ボタンとなっている。特に□はコンボボタンであり、技を設定することで連続攻撃ができる。技は敵が落とすコインを使って購入することができるようになっている。○はアクションボタンとなっていて、様々な効果を発生させる。気絶している相手には掴み攻撃や投げ技を、特定の攻撃に対してカウンターを、落ちている物を武器にしたい場合も○ボタンで拾える。できる行為に対しては画面に指示がでるのでわかりやすい。あとはタイミングの勝負だ。
 ガードはなく右スティックで回避行動をとることでディフェンスをする。またボタンとの組み合わせで技を出すこともできる。どうやらやみくもに攻撃するだけでは倒せないようで回避とも絡めて攻撃を繰り出すのがプレイヤーの腕の見せ所である。


・ギャグは適度にちりばめてあり、本質はきっちりとしたアクションゲーム
 大勢くる敵を殴り倒しステージを進んでいくと最後にボスが待っているというスタンダードな構成。難易度自体は比較的高い。ちなみに私は最初の中ボスであると思われる双子のゲイですでに苦戦した。先に言ったようなギャグ的な要素もあるが、基本的にミスをしながら自分で攻略法をみつけていくというアクションゲームである。だがその分ことあるたびに復帰ポイントが作られていくので繰り返しが長いということもない。


・ロックな音楽も雰囲気を醸し出す。息抜きのカジノもGOOD
 ロック的な音楽がいい。西部劇を思わせるフィールドと実にマッチする。そして全く前振りなしで普通にカジノが利用できる。息抜きにコインをつぎ込んで破産するのもまた一興だろう。


<参考リンク>
PS2:ゴッドハンド公式サイト


ロジクール MX610とR10 レビューみたいなもの

 ロジクールMX610SVロジクールスピーカーR10を購入。使用感などを


 ・MX610
 レーザーマウスでワイヤレスなのに実質\5000前後という値段設定が魅力。ボタンの数が多いのもいい。初めてレーザーを使ったが滑らかで驚いた。
 解像度は1000dpiだが通常の使用には十分。FPSなどを死ぬほどやりこむということでなければ、このマウスもゲームで大活躍できる。それでは我慢できないという人はどうぞG7に手を出すがよろし


 ・R10:2chスピーカー
 これまた\2000前後という価格設定が魅力。それでいて2W+2W=4Wの出力が可能。高音が落ち着かない感じがあるが、音質自体は決して悪くはない。ボリュームつまみやヘッドホン端子が正面についてるところもいい。



Blogranking参加中 rankingbana2 クリックでランクアップ
 

ニュー・スーパーマリオブラザーズ レビュー

 古き良きアクションゲーム・新しい演出と供に

[任天堂らしさ再び]
 これこそまさにマリオ、そう思います。マリオといえばきのこをとってブロックをくずしコインを集め、ピーチ姫を救う。ですが最近のマリオはレースをしたり、戦ったり、果てにはサッカーやテニスまでこなす万能の徒です。
 マリオとアクション、まさに原点とも言うべきところを再び出してきた任天堂はさすがというべきなのでしょうか。


[操作性は簡易、演出は歓待]
 操作は十字キーとボタンだけで直感的に動かせます。ここは細かい説明は不要でしょう。触った瞬間マリオを思いのままに動かせるはずです。そしてヒップドロップや三段飛びなどの新しいアクションもありますのが、すぐにわかるものです。

 ゲームを始めるとワールド画面になります。そこからマップを選びスタート。FCの3やSFCの4とほぼ同じイメージです。ワールド自体に分岐があったり、隠しマップがあったりなかなか楽しめます。
 
 音楽は耳慣れたもののアレンジも含んでいて、FC版をやった人ならピンとくる方もいることでしょう。クッパ城の音楽がかなりかっこよかったですよ。

 さらにタッチペンを使ったミニゲームまでついています。手軽に楽しめる上にわかりやすいので本編の合間の息抜きにぴったりです。全部で20ほどあるでしょうか。


[どんな人にも楽しめるタイトル]
 正直大量に書き連ねるようなことはないのですよ。SFやSFCのマリオを楽しく遊んだ覚えがある人なら即買ってしまっても問題ないでしょう。
 アクションの王道をいく作りですからまるでやったことないという人にもとっつきやすいと思われます。
 まさしく世代を気にせず楽しめる一本であること請け合いです。

5/20 ハリーポッターと謎のプリンス

 ネタバレしません


 ■ハリーポッターと謎のプリンス読破

 言わずと知れたポッターシリーズ。第六巻目。ストーリーは最終章へ向けてクライマックス。ハリー自身の成長も著しい。読んでる皆様より楽しい。そういった巻です。

 前巻で闇の帝王に立ち向かわなければならない予言を受けたハリーが英雄になるかと思えばそこはローリングマジック。そんなMythの二番煎じのようにはしないわけです。
 あくまでも一人の人間としてハリーがどうするかを描いていきます。学校の成績にやきもきし、気になる女の子がいれば意識せずにはいられない。そんなあたりまえの日常を見せてくれます。
 そして我々の世界ににじりよる非日常を確かに感じさせるやり方、これは今更言うまでもなく健在であります。

 偉い魔法使いになりたいなら、一生懸命勉強しなければならない。

 ああ、その言葉はなんと「常識」的であることか。この双視点の融合こそポッターシリーズの真髄なのではないでしょうか。

4/23 コイスルフローライト 歌詞フルver

 ななついろのテーマ、コイスル★フローライトが結構お気に入りです。こんにちは、あーべるとです。

 聞きまくっているわけですが、オフィシャルにコイスルフローライトの歌詞が一番までしかなかったので残念です。だったら自分で書けばいいじゃないということで。聞きながらメモしました。
 zipを置いておけないのでtxtでご了承を。右クリックから保存してください。

コイスル★フローライト歌詞フルver



 そんなんよくわからんというひとは以下をコピペして自分で好きに保存してください。

「コイスル★フローライト」
作詞/作曲:水月陵   ボーカル:Akira

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

(気づいてほら キラキラ光る星屑のように)

アナタをおもいながら 見上げる星空
今ごろは何してるのかな 切ない片思い
どんな願い事も叶える不思議な ながれ星見つけたら

そっと繰り返す 
「あしたは・・・昨日より輝くように」

届けたい 何だって叶える「勇気」で
伝えたい そのままのあなたが好きだって
負けそうになっても あきらめないぜったい
小さいけれど 大切な夢だから

Can it be true? 一人きりでも振り返らない?
So、 you are sure 今なら・・・踏み出せるはずだよね
気づいてほら キラキラ光るほしくずのように流れるin my dream


一人でうつむかない 夢見るわたしになれるかな
どうか明日へと 踏み出せますように
どんな願い事も かなうよ信じて だいじょうぶ目を閉じて

そっと手をかざす
「あなたが昨日より輝くように・・・」

届けたい 何だって叶える「勇気」で
伝えたい いつの日もあなたが好きだって
泣きそうになっても あきらめないぜったい
いちばん強い 大切なおもいだから

Can it be true? くじけそうでも振り返らない?
So,you are sure 君なら見つけられるはずだよね

信じてほら キラキラ光る星屑もきっとつかめるよmy dream

いつか叶うよぜったい 必ずキミならできる
Fly a broad その夢の向こうへ

1/29 英語が苦手な大人のためのDSトレーニング えいご漬け レビュー

 英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け 今回は普通のレビューですよ?


 ひたすらディクテーションをするのがこのソフトの基本。ただ飽させないような工夫は見受けられる。イメージは脳を~~シリーズの英語版。
 名前を登録して個人個人でできる。最大4人。以下メニューごとに解説。


[英語力判定]
 ディクテーションのテストをして英語力を判定してくれるモード。10段階で評価してくれる。買ってすぐ試してみてFとか出るのは仕様なので諦めること。



[トレーニング]
 様々なディクテーションの問題に取り組むモード。このゲームの根幹。ネイティブの発音による単語や文章を聞いて、英語を書く。問題はレベルごとになっいて最初は中学一年程度の簡単なものからになっている。最高はおそらく高校卒業程度?だろうか。ただし、最高難度もそれほどむずかしいものではない。レベルだけではなく、前置詞、熟語、挨拶といったカテゴリーの問題もある。わからなければヒントボタンを押すとヒントが出る。パスすることも可能。また問題ごとにチェックをつけることができ、間違えた問題だけを後でまとめて解き直すこともできる。
 書き取りの部分のわりと細かい設定が可能。上画面に出る日本語の有無、文字をいれる空欄の有無、今どこを書いているかのカーソルの有無。これらは選択できる。ちなみに日本語があると簡単なので、私は日本語なしにしてやっている。問題の出し方も単語+文章、単語だけ、文章だけから選べる。単語だけ書くのは寂しいので文章のみにするのがオススメ。



[マイドリル]
 英語の書き取りを使った様々なミニゲームが楽しめる。またDS本隊を閉じたままでも流せるオートリスニング機能もここについている。トレーニングをこなしていくと新しいミニゲームがやれるようになる仕組み。とりあえず出たのが英単語を使ったクロスワードパズル。全部で7種類だと思われる。トレーニングモードで間違えた問題はここの「徹底練習」を選ぶことでやりなおすことが可能。問題ごとにチェックがされていて、一問ごとでもまとめてでも解くことができる。



 英語を学ぶというよりは英語に慣れるためのソフト。本格的に勉強する人には物足りないかと思われる。それこそ英語なんて忘れちゃったよーという人向け。細かすぎる文法等は出ないのでとりかかりやすい。受験等には向かないかもしれない。ゲームとして見たほうが十分楽しめる。


<参考リンク>
Amazon.co.jp―えいご漬け