スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/30 お散歩の軌跡

 今日のお散歩の軌跡~

ファミコン音楽の演奏を披露する人々
 私も練習すれば弾けるようになると思っていた時期がありました・・・

トランプマン  [以上二つ情報元:カトゆー家断絶さん] 
 単純なのにおもしろい、でも割と難しい。41076点でした

「Firefox 1.5」日本語版を含む各国語版が正式公開 インプレス  [情報元:impresswatch]
 ユーザーの方はチェキです。セキュリティもアップしている模様

ハドソンとゴンゾロッソオンライン,「MoE」に関する業務提携に合意。来春からアイテム課金制に移行  [情報元:4Gamer]
 な、なんだってー >ΩΩΩ Ω  プレイしていたのに・・・。このゲームがアイテム課金なのは想像つきませぬ。
 ハッ! まさか、土地権利書が課金アイテムになるのか!
スポンサーサイト

11/29

 俺は褒られて伸びるタイプなんだと言い出す困った子がいたらこう言ってあげましょう。

  褒めて成長させるのは子供 叩いて反省させるのが大人 


 俺はやったらできるタイプなんだと言っている愚かな子がいたらこう言ってあげましょう。

  やればできるはニートの言い訳 できなくてもやるの社会人の習慣


 恋愛って難しいよねと言うイケメンがいたらこう言ってあげましょう。

  寝たもん勝ちだと思ってるのがイケメン クリックしたもん勝ちだと思ってるのはオタク



 
  ・・・お後がよろしいようで


11/28 購入の軌跡

 図解 クトルゥフ神話を買いました。

 >クトルゥフ神話とは、怪奇小説小説家ハワード・フィリップス・ラヴクラフトと、彼と親しい作家達の間で、自ら創造した暗黒神や魔術書などの固有名詞を互いの作品に登場させるお遊びの中で形成された架空の神話体系である。    ――――本文冒頭部分より

 と、こういうものです。その入り組んでしまった世界を多少なりとも簡潔に解説した本であります。
 ラヴクラフト自身は宇宙的恐怖(コズミック・ホラー)を書いていたと言っていますが、その恐怖の元となった固有名詞が体系的にまとめあげられたわけです。
 この中に出てくる神々は宇宙的な規模で君臨していたり、次元を超越していたりする輩ですので、人間なんて意識にとめることなどありません。
 そんな神々に好奇心や探究心で近づいてしまった人間の恐るべき末路、それを綴ったのがラヴクラフトの一連の作品群です。これらもいつかは読んでみたいと思っています。
 
 ちなみに、最近クトルゥフ神話が取り入れられた作品が各所に見受けられるようです。それほど詳しくはないので多くは知りませんが、デモンベインはそうだと聞いたことがあります。やったことはありませんが


 <参考リンク>
新紀元社―図説 クトルゥフ神話
Amazon.co.jp―図解 クトルゥフ神話
Amazonでラヴクラフトをサーチ

11/26 ローゼンメイデントロイメント #6 レビュー

 今日の薔薇乙女独語、略してろぜたん

Ich heisse Nercurylanpe willkommen! (イヒ ハイセ メルクリーランペ ヴィルコメン)
            ―――おかえり!水銀燈!



 少女はいつも願っていた。あの窓から天使が来て、私の命を持ち去ってくれますように、と。幼い頃から長く生きられないと言われ続け、それでも今まで死なずに生きた。

 最初はいつ死んでしまうか怖かったのに、そのうちにそれにも慣れてしまった。だって、どうせ死んでしまう。その結末は変わらない。

 だから、今日も窓を開けておく。天使が来てくれますようにと願いながら―――







 オチなんてありませんが何か?

»続きを読む

11/25 灼眼のシャナ #8 レビュー

 自在法を繰り出す際ににその場で頭に閃いた詞を歌いながら式を編み上げる。その強烈な攻撃を一度受けたものは彼女の歌を聴くたびに戦慄せずにはいられない。

 "蹂躙の爪牙"マルコシアスの契約者の証たる炎の衣"トーガ"を身に纏い、その麗しき唇が奏でるは"屠殺の即興詞"。葬った紅世の徒は数知れず、徒もフレイムヘイズもその荒々しくも美しい女傑を恐怖と畏敬をこ込めてこう呼んだ。

 「弔詞の詠み手 マージョリー・ドー」







 オチなんてありませんが何か?

»続きを読む

11/24 ARIA The ANIMATION #8 レビュー

 そのもちもちぽんぽんはアリア社長ね>挨拶

 今回はアリア社長の華麗なる日常を綴っています。かわいくてびっくりどっきりくっきりであります。
 というわけで、今回の記事は余計な装飾は一切せず社長の日常を記しました。青い瞳の守り神が人々のほんわかを守る様子を思い出していただけると幸いです。

 それではみなさま、もちもちぽんぽん。

»続きを読む

11/23

 
 今日、私は近所にできたゲーム、DVD、マンガ、古着を扱う大型リサイクルショップとやらに行ってきました。名は千葉鑑定団というようです。ホームセンターがあった後釜にできたお店なので、とても広い。

 日が出てるうちに外にでると灰になってしまうので当然のように夕方から行きます(ぇ
 そうして意外と家族連れ多くねー?とか思いつつ、ガンプラあるよウホとか考えつつ、食玩系もあるやんと思いつつ、ちょフィギアあるやんとかニヤニヤしつつ、店内をうろうろしておりました。

 そしてちょっとARIAでも買っとこうかなと思って探しておりましたところ、何の前触れもなく突然真っ暗に。どうやら電気関係にトラブルがあった模様で店内の電気は全て消えています。とりあえず私は落ち着いて立ち読みしていた本を棚に戻し、復旧を待っていました。

 すると、店員の声が響き「申し訳ありませんがー、復旧に時間がかかるようなので一度外に出ていただけますかー!?」。ぁぁ・・・本日開店だったのにねぇ。なんつーか色々乙。復旧まで待とうかとも思いましたが、さっさと帰ってきてしまいました。なぜなら、いつになるかもわからないようですし、ARIAは逃げませんし、外は寒いし、外は寒いし

 それに、ARIA原作いまだそろってないとはいえども、すでに私の心の中にアリスたんはいますから!(そんなオチか

11/22 お散歩の軌跡

 
 今日のお散歩の軌跡~

灼眼のシャナ&A/B用語大辞典
 シャナの用語辞典ですな。独特の言葉遣いが多いからねぇ・・・。私は真名と通りなを使い分けるところが好きです。

NHK紅白歌合戦「スキウタ」の上位100曲にハピマテ入ってる!
 光る風を追い越したら♪何がまっていーるのかな♪ 紅白でハピマテ選ばれたら新しい日本がやってきます(ぇ

「ウィザードリー」の作者が開発したRPG WIN「ダンジョンロード 日本語版」12月16日発売 [以上三つ情報元:カトゆー家断絶さん] 
 wizはやっぱ面白いと思うのです。しっかり成長させないとすぐに死んでしまうキャラ、ちゃんと考えないととけない謎。その系統のゲームですから、結構気になっているところです。

11/21 灼眼のシャナ #7 レビュー

 うるさいうるさいうるさい!>挨拶

 フリアグネの扱いが気に入らなかったかといって投げ出したりはしません。面倒になっただけです(ぇ
 やや、やっぱ1クールでまとめるのはちょっと難しいんじゃないですかね。2クール使ってじっくり描いて欲しいところですが、昨今の業界ではそれも難しいようで。

»続きを読む

11/20 お散歩の軌跡

ドラクエ、ジョジョ、ロード・オブ・ザリングのキャラをFFっぽくドット絵に [情報元:カトゆー家断絶さん] 
 クオリティテラタカスな仕事に脱帽です



 週末は連ザやり尽くしていました。CPU戦には射撃機体だと楽ですね。とりあえず難易度最高にしての低コは激しくきついです。でも、それが楽しい。
 というわけで、ジンやM1やダガーに乗っての俺は戦場を駆ける名もなき兵士プレイが楽しいです。量産機最高。


 シャナのレビューはやめたわけじゃないので、そのうち書くかも?カモ?

11/19 ローゼンメイデントロイメント #5 レビュー

 今日の薔薇乙女独語、略してろぜたん

Denke an nicht nur ReinerRubin, sorden auch an Jadestern.
(ダンケ アン ニヒト ヌア ライナールビン ゾルデン アウホ アン ヤーデンステルン)
        ―――真紅だけじゃなく翠星石のことも気にかけやがれですぅ!



 想い人 振り向かざるが 萌えの道   ―あーべると心の俳句

»続きを読む

11/18 ARIA The ANIMATION #7 レビュー

 連ザにかまけていたせいで遅れたわけじゃナイデスヨ?


»続きを読む

11/17 連邦VS.Z.A.F.T発売ぽめー

連邦VS.Z.A.F.T. 連邦VS.Z.A.F.T. 連邦VS.Z.A.F.T.

 発売キターーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 今日は最低限の講義だけ聞いてとっとと帰宅して回収成功

 モードはアーケードと対戦のみ。あと設定でボタンの配置が入れ替えれれるので、スティックじゃないと調子でないという御仁もスティックコントローラーを活用することが可能。
 一応、コントローラーでもステキャンはできるので基本的な操作は問題ない。ただチャージしながらの格闘とかがやりづらいのはは間違いない。デュエルASやバスター使いはスティックの方がやりやすいかもしれない。だがそれは想定のはんいn(ry

 相変わらずVSシリーズの安定したシステムは健在。ガンダムのアクションゲームではこれが一番の出来であるのは周知のとおり。Seedをちょっとでも知ってる、興味があるという人は買っても絶対に損にはならない一品です。


 <参考リンク>
機動戦士ガンダムSEED 連邦VS.Z.A.F.T.公式ページ
Amazon.com-連邦VS.Z.A.F.T.

 

11/16 萌えって難しい

 萌える男読みました。

 というわけで感想&意見などを。 11/28追記

 まず「オタクとは恋愛資本主義システムに取り込まれなかった人々である」という意見には同意です。
 現在、資本主義社会における流通物として「恋愛」が商品化され、恋愛を楽しむのが人生だというような思想が刷り込まれています。そこではモテるための商品に投資しないオタク達は排除されるべき存在です。そんな真実を踏まえた定義に私も賛成です。


 ただ、萌えの心理的機能と社会的機能については拡大解釈の印象を受けました。
 今まであった価値観(特に恋愛資本主義のこと)でできなかった自己のトラウマの克服やルサンチマンの昇華のために萌えは機能している、という心理的機能。
 すでに瓦解し始めている恋愛資本主義に代替しうるシステムを提案するための思考実験の場として萌えは機能している、という社会的機能。
 これらはオーバーな理解なのではないかとも思いました。しかし、私にはこれらを否定するだけの論拠はありませんから、こいうこともあるかもしれないとも思っています。
 
 心理的機能の部分を拡大解釈と感じたのは、この点が過度の一般化になってしまってはいないかということです。確かにトラウマやルサンチマンを解消するための手段として萌えを欲した人もいるでしょう、しかしただ面白い楽しい心地よいから萌えている人もいると思うのです。三次元の女性の恋人がいたり、結婚していてもオタク趣味を続けてる方は大勢いらっしゃいます。
 そして、このことは萌えることが一部の人間だけの特殊な趣味となるのではなく、この世に数多存在する娯楽の中から萌えることを選ぶということが何もおかしくない社会が訪れる可能性を秘めています。

 あとで気がついたのですが、良くも悪くも恋愛資本主義にとらわれすぎだとも思います。昨今のマスコミがそうさせないのはわかりますが、どうせ一瞬の波ですので引くまで待ってるのが一番なのではないかと。



 萌えは今は失われた純愛を求めているという点も大方賛成です。私自身が萌えは「手に入らないものを求め続けること」だと言ったのもそのあたりに関係するのかもしれません。
 つまり、新しい言葉でいえば萌えとは「愛のイデアを探し続ける行為」だと言えるでしょう。


 <関連記事>
10/4 恋と愛と萌え



11/15 読書中

 萌える男読んでます。


11/14 灼眼のシャナ (11) レビュー・後半

 というわけで後半であります。

»続きを読む

11/13 灼眼のシャナ (11) レビュー・前半

 灼眼のシャナ原作れびゅ~

 前後の二部に分けることで無駄に長いという事態はなんとか避けられそうです。

 すでに長いっていう噂もありますがね・・・。

»続きを読む

11/12 シャナ11巻発売ぽめー

 
 灼眼のシャナ(11)が発売されました。

 漢なら黙って買うべきであります。

 
 あと、小説もレビューするかもしれませんし、しないかもしれません。いつもの形式だと膨大な量になってしまうので思案中です。

 記事にするのが遅れたのは買ったことを忘れていただなんてとてもとてもイエマセン。

 <参考リンク>
灼眼のシャナ公式ページ


11/12 ローゼンメイデントロイメント #4 レビュー

 今日の薔薇乙女独語略してろぜたん

Jun! Jadestern schutze dich!   (ジュン! ヤーデステルン シューツェ ディッヒ!)
         ―――ジュン!おまえは翠星石が守るです!


 一家に一体翠星石~、一家に一体翠星石はいかがっすか~<挨拶

 翠星石の百戦錬磨なツンデレに一騎当千と謡われたさしもの私も笑止千万。蒼星石の電光石火の鋏捌きに四面楚歌な私が波乱万丈。真紅は唯我独尊と思われつつ五里霧中な私と喧々囂々。

 
 ・・・ゲフンゲフン。何がいいたいかと言うと、ローゼンっておもしろいということです。


»続きを読む

11/11 灼眼のシャナ #6 レビュー

 フリアグネの扱いに戸惑いを隠せないあーべるとです、こんばんは。

 そのことについて後日なにか書くかもしれませんし、書かないかもしれません


»続きを読む

11/10 ARIA the ANIMATION #6 レビュー

 今週のARIAは一味違う!



 ウソデスゴメンナサイ

 アリスがメインだったのでおなかいっぱいであります。アリス可愛いですねぇ・・・。(しみじみ


»続きを読む

11/9 連ザ期待age

 機動戦士ガンダム連合vs.Z.A.F.T.PS2版の発売日があと一週間であります。楽しみです~。一つのゲームをこんなにも切望するのは何年振りでしょう・・・。

 あとワンダと巨像をやってみたいなぁと思っていますが、金と時間のバランスが取れるようになったら手を出す予定

11/8 ローゼンメイデントロイメント #3 レビュー

 今日の薔薇乙女独語、略してろぜたん。

Ich heisse Kanarienvogel unt ich bin am klugsten in der RozenMaiden.
 (イヒ ハイセ カナリエンフォーゲル ウント イヒ ビン アム クルークステン イン デア ローゼンメイデン)
          ―――私は金糸雀、ローゼンメイデン一の頭脳派なのかーしら。

 
 このblogの記事のレビューはレビューではないような気がしていますが、さしたる単語がないのでレビューとしています。
 なんか思いついたら変わるかもしれません。



»続きを読む

10/7 灼眼のシャナ #5 レビュー

 遅ればせながら灼眼のシャナ第五話レビューでございます

 独自の展開を見せていますがおもしろければなんでもよし!

 あとここらへんにシャナおいときますね

シャナ001 シャナ002




»続きを読む

11/6 クリアしたー

 アタラクシア100%になりました。

 おもしろかったです、はい。

10/5 それは約束の四日間



 引き篭もってますが、なにか?

11/3 ARIA The ANIMATION #5 レビュー

 ウンディーネたちの水着姿が拝めたわけですが期待のものはなくてちょっとさびしいあーべるとです、こんばんは。

 しかし、そういうアニメではないのでしょうがないというか逆に満足というか。そんな複雑な気持ちのある秋の夜。


»続きを読む

10/31 購入の軌跡

 ローゼンメイデンOP聖少女領域を回収
 灼眼のシャナED夜明け前生まれ来る少女を回収

 どっちも私の好みのタイプの曲なのです。

 さらにちら見したアキバ署がおもしろかったので一緒にレジへご案内しました
 

 やらなきゃいけないこと、行かなくてはいけないところ。たまにそれがなくると不安に人になる人もいるらしい。
 いつも何かに追われているからこそ、何もしない時間というものを大切にしたいものです。