1/4

 明けましておめでとうございます。

 去年の締めの記事を書くことをすっかり忘却していました。気づけば年が開けていたよっ! とはいえ、それで不利益被ることはないので、あまり気にしなくてもいいのかななんて思ったり思わなかったり。


・Xbox360
 正月休みは箱○三昧で過ごしました。CoDMW2、虫姫ふたり、BF1943、MTG-DotP 、MvsCap2などを買いました。あれ、買いすぎたような・・・。


・Call of duty ModernWarfere2
 MW2は絶賛プレイ中です。最近のベストスコアは、30kill5death。驚愕のkillrate6! まあほぼ航空支援のおかげだったんですが。
 4killで行える航空支援に、Care Package(物資補給)があります。これは弾薬の補給だけではなくて、別の航空支援の実行権利をもらえる場合があるのです。このときは、Care PackageでPave Low(重装備ヘリ支援)、次のCare PacageでChopper Gunner(ヘリのガンナーになれる)という大当たりを引きました。これで一気にkill数を稼ぐことができたのであります。
 最近お気に入りの装備は、RapidFire付のVecter、ホロスコープのTAR-21です。Vecterはあの発射レートがたまらないです。TAR-21は反動こそありますが、高威力と高レートが魅力です。みんな大好きSCAR-HよりもTAR-21の方私にはあっている気がします。
 SCAR-Hを持っている人が多いので、中距離では撃ち勝つことが多くなりました。SCAR-HよりもTAR-21が高レートなのでそうなるのでしょう。もちろん距離がある場合には、反動でAIMがぶれるTAR-21よりも、低反動SCAR-Hの方が有利になります。結局大事なのは、武器にあった立ち回りをすること、これに尽きるようです。


・虫姫ふたり
 知る人ぞ知るCAVEシューです。ACの移植版になります。ただの移植だけではなく、高画質モードやアレンジルールモードなどを搭載していてなかなか楽しめます。普通にやる分には、弾が見やすくなる高画質モードおすすめ。・・・見やすくしても3ステ道中が超えられんとです(´・ω・`) 
 アレンジモードは、ルールが結構ややこしい感じがしました。スコアアタックをするイメージ?
 噂になっていたとおり、グラフィック設定がものすごいマニアックになっています。詳しくはこのあたり参照。どうしてこうなった・・・。


・Battle Field 1943
 EAのBFシリーズといえば有名ですが、その1943が360アーケードとして登場しました。ならやるしかないよね! ただし、以前よりいろいろ省かれている部分があるようなので、詳しくはwikiあたりを参照です。
 VCでがんがん盛り上がれるのかなぁと思っていたら、意外と話している人は少ない・・・? 日本語を聞かないのは当然ですが、英語が聞こえてくることもあまりなかったような気がします。一応分隊はあるので、連携とりながら色々やれると思うのですが。
 しかし、MW2をやったあとだと、BFの銃火器はまるで玩具のように見えて困ります。一番困ったのは、相手にHitしてるかどうかがよくわからないところ・・・。


・Magic the Gatharing - Duels of the Planeswalkers
 TCGであるマジックザギャザリングの360アーケード版です。クリーチャーや魔法を駆使して相手のライフを失くしたら勝ちというカードゲーム。操作感や演出は上々。一番の問題は、デッキを自由に編集することができない点。一番楽しいところが省力されているとかどうなってるの・・・。衝動買いした結果がこれだよ! 日本語版はないので、全部英語です。プレイは支障ありません。
 カードゲームといえば、当時遊戯王やポケモンカードが流行っていました。一部マニアックな人間がマジックをやっていたような感じです。私自身は遊戯王をやっていました。ポケモンカードは嗜む程度、マジックはルールがよくわからないのでやっていませんでした。
 でも今改めて見直してみると、マジックのルールもすんなり理解できます。その奥深さもわかります。なるほど、たしかによくできている。
 あまりカードの種類も知らないですが、私は黒色デッキが性に合うかなぁという気がしています。そこに緑か赤を混ぜていければ自分のイメージに近いものができるかと。まあ今回買ったゲームではデッキの編集はできませんがね・・・。


・MARVEL vs CAPCON 2
格闘ゲーム、マーブルVSカプコン2。懐かしいですね! 当時ACで流行っていたことを思い出します。これも衝動買い。
 私がよく使っていたのは、スパイダーマン、ヴェノム、ウォーマシン、サイクロプス、マグニート、豪鬼。あたりだった気がします。
 4ステあたりの、背景が氷河の場面で難易度が上がるのも相変わらずなのですね・・・。少し勘を取り戻すまでは、Live対戦には手を出せそうにないです。