スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/19 灼眼のシャナ #15 レビュー

 シャナの記事なんですけど、かしましとマジカノが気になります(関係無

 撮ってあるから見よう見ようとは思うんですが、なかなかその気にならない。なかなかおもしろいらしいし、ぜひ見たいのですがね。そして、ツンデレの次は乙女っ子がはやるらしいですよ?



「第十五話 炎の生まれた日」


「おまえはなんだ?」「私はフレイムヘイズに・・・、なる、者よ」
 フレイムヘイズではない者。敵に向かってこれを言うしかないなんてとても悔しいのであります。


「これ以上があるもんか! 何度でもこれを選んでやる! 決めた、私はフレイムヘイズになる!」
 実際にその目で敵を目の当たりにし、その意思が奮い立つシャナ。徒は紅世とこの世を行き来して、気ままに力を振るい世界のバランスをくずす。


「紅世の王の一人、"夢幻の冠帯"ティアマトーのフレイムヘイズ、"万丈の仕手"ヴィルヘルミナ・カルメルがその呼び名であります」
 ただの養育係だと思ったら甘いぜこのやろう。実はれっきとしたフレムヘイズ。そして実はかなり有名なお方。戦技無双の誉れ高い仮面舞踏姫、万丈の仕手。


「紅世に仇をなすものがなぜここにいる?天目一個!?」
 地上最悪のミステスと呼ばれた天目一個。強いものと戦いを求めるただそれだけの存在。


「・・・待て、オルゴンはどうした!?」
 なぜ最悪かって、無差別に紅世の関係者を襲うから。しかも、こいつと戦って生き残ったものはいないというお墨付き。


「どうやら虹天剣によって外壁が破られたため、この天道宮の場所が見つかったのであります」
 天道宮はそれ自体が紅世の宝具。その特性は「姿を隠し、気配を絶つ」ことにある。だからこそ、アラストール達は100年単位で徒から隠れて炎髪灼眼の後継者を育てることができたわけだ。


「アレは誓いに生きている、それを果たさずに死ぬようなことはしないのであります」
 それは貴女もだヴィルヘルミナ。


「その間に私はアラストールと契約する」
「奴は・・・、人を斬らない!」
「私が勝負してやる、炎髪灼眼の討ち手が!」
 この頃からすでに戦闘者としての機転は利いていた。天目一個は戦いを求めてアラストールの元へ向かう、ならばついでに案内させればいい。天目一個は人を斬らないことに気が付いたからこそ立てられた作戦。


「殺す、私を侮辱するもの全て殺す、皆殺しだ」
 オルゴン生きてたー。てか、天目一個は斬っておきながら止めを刺さずにいたわけで、自尊心の高いオルゴンはこれを侮辱だと感じた。さらに、手柄をたてるために自分を利用したウィネ。戦わずして逃げたヴィルヘルミナ。・・・この構図は! オルゴン噛ませ犬カワイソス


「今や、遠慮容赦一切無用。神器ペルソナを」
 本気で戦うヴィルヘルミナ。目的は天壌の劫火が契約するまでの時間稼ぎ。だがウィネには逃げられて乙。


「我が討ち手には我を顕現させる秘宝がある、天破壌砕」
 紅世真正の魔神たる天壌の劫火にしか使えない天破壌砕。普通の顕現ではなく討ち手と徒を生贄にした神威召喚を行うものらしいんだが、正直すまん。原作読んだときもよくわからんかtt


「さようなら、あなたの炎に永久に陰りのありまえんように。愛してるわ、"天壌の劫火"アラストール」
 先代出たー。先代炎髪灼眼は世界一ィィィィィ!!! 「あなたたちに、天下無敵の幸運を!」


「他に道のあったはずのおまえをこの道に縛り付けた、他でもない我々の愛によって」
 そう、これだけの人物なら、人間の世界でも大成できたはずであった。行く末は優れた政治家か、勇猛果敢な将軍か、あるいはそれらの母か。それなのに人としての存在を捨てて、フレイムヘイズになることを選ぶ。与えられた愛には感謝しつつ、それのためではない。正しく自分自身の意思によって。


「貴方の意思に敬意を、わが身を器に顕現を。・・・私は"天壌の劫火"アラストールのフレイムヘイズ」
 この瞬間一人の人間の存在がこの世から抜け落ちた。そして、代わりに最も気高く最も偉大で最も純粋なフレイムヘイズが誕生したのである。


 <参考リンク>
灼眼のシャナ公式ページ

トラックバック

http://moekokoromoe.blog28.fc2.com/tb.php/100-6960f61c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

灼眼のシャナ 第15話「炎の生まれた日」 | パプリカのアニメ鑑賞よた話 (2006-01-20 00:04)
灼眼のシャナ公式HPアニメ・パプリカヴィルヘルミナによる、シャナ抱っこ♪シャナ可愛いvv 天道宮時代の性格の方がメチャクチャ可愛い。そう言えば、原作読んだ時にも思ったんだけど、シャナの天道宮出てからの性格の変わりようが激しくないか?? 何があった....
灼眼のシャナ 第15話 「炎の生まれた日」 | アニメって本当に面白いですね。 (2006-01-20 04:31)
灼眼のシャナ  現時点での評価:3.5  [アクション 萌え 存在]  テレビ神奈川:水曜 24:45~25:15  テレビ埼玉 :水曜 25:30~26:00  ちばテレビ :水曜 26:00~26:30  毎日放送 :土曜 27:25~27:55  テレビ愛知 :月曜 27:58~28:...
灼眼のシャナ 第15話「炎の生まれた日」 | ボーダーライン (2006-01-20 22:18)
このアイキャッチ(・∀・)イイ!!さぁついにシャナがフレイムヘイズとして目覚める瞬間が訪れますよ(`・ω・´)
         ていうかシャナがエロすぎる!(〃▽〃)包帯フェチですか、ヴィルヘルミナさん、なぜ服を着させないのか(汗先週のあの格好は動きづらいといってたのは伏線ですかっ?よし....
灼眼のシャナ第15話「炎の生まれた日」 | すのくろブログ (2006-01-21 07:34)
ヴィルヘルミナさんが可愛いでありますっ♪レトルト食品出すメイドさん素敵…ていうか、なぜにメイドさん(笑毎日こんなもの食べさせられたらシャナもメロンパンにはまるだろうなぁあとシャナの包帯姿エロすぎー(>ヮ<)ということでかなり久しぶりですが、シャナ感想で..
灼眼のシャナ(15) | 小さな刺客の大きな野望 (2006-01-21 17:58)
第15話 「炎の生まれた日」過去編第二弾今日はどうやら契約になりそうですが・・・
灼眼のシャナ 第15話「炎の生まれた日」 | 電脳羅針盤 (2006-01-22 00:13)
ヴィルヘルミナに惚れた!いいなぁ、このお姉さん(〃▽〃)変身後はいまいちですけど(笑あと、シャナエロすぎー!包帯フェチの方が大喜びですねっシャナは過去編の性格の方が好きですまぁ、そのあたりは色々あったんでしょうが…これは何年前のお話なん....
灼眼のシャナ15話感想 | Purity White (2006-01-22 02:30)
今回も面白かったなー・・・。さてさて、感想。なんか・・いつまでヴィルさんとオルゴンいつまで睨みあってたりしてるんだか・・・。敵に囲まれてる中ヴィルさんは王道宮の異変に気付きその場を逃亡するような形になる。今は対決してる場合ではないというわけですね。ヴ
(アニメ感想) 灼眼のシャナ 第15話 「炎の生まれた日」 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 (2006-01-22 17:59)
灼眼のシャナ 2 (初回限定版)よく、見るとヴィルヘルミナさん色っぺ~!ホントまだ登場したばかりなのにすっかり彼女の魅力にはまってしまった自分がいます。メイド服なのにレンジでチンの人だったり、無口なところもツボです。この過去話面白いですよ。それでは、感想で...
灼眼のシャナ 第15話『炎の生まれた日』 キャップ感想 | 青空のむこう~どらちゃんの恋旅~ (2006-01-22 22:09)
今回は前のシャナの過去の続きといことで期待してました。どうやら戦いは次のようですね^^;ついにシャナが【炎髪灼眼の討ち手】になりましたね。ヴィルヘルミナは相変わらず