スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4/19 Fate/staynight #15レビュー

 OPが変わったようですね。前のも好きだったけど、これも嫌いではない。upテンポの曲が好きでしてね。


 だれーかのー たーめーにーいきてー♪

 このーときーが すべてーでーいいでしょう♪


 ・・・いいんですかねぇ?(知りません

「第十五話 十二の試練」


「私をここに置いていってください」
 自分をその場において凛と士郎だけで逃げるように言うセイバー。足を引っ張るだけだから切り捨てて欲しいとか思ってるんだろうなぁ


「足止めだけでいいって言ったのにさ、あいつ最後までキザだったな」
 (ノДT)・・・


「一定量の魔力を補充すれば、以前通りの能力を発揮してくれるはず」
「セイバーに士郎の魔術回路を移植するの」
「魔術師にとって魔術回路とは命よりも大切なもの」
「どんなに努力しても魔術師として完成することはない」
 どうするのかと思ってたけど、魔術回路の移植ときたか・・・。キスくらいはしちゃうかと思ったけどな。魔術回路は人という器に上乗せされた擬似神経みたいなものらしいし。痛みやショックは冥土に旅行してもありあまる程度だろうよ。それでも即答する士郎はやっぱり士郎だとおもた。


「士郎にもちょっと動揺してもらわないと都合が悪いの」
 ちょ、そこでやるのかぁぁぁぁーーーー


「セイバーの本質に近づいて、魔術回路を分け与えれば・・・」
「たぶん普段使わない回路を移植したんだと思う」
 セイバーの本質は竜やね。竜の化身と謳われ、獅子の子と敬われる。どっちつかずと思った奴は歯ぁ食いしばれ!


「まさか奇襲をかけるのは遠坂だって言うんじゃないんだろうな」
 奇襲で速攻で決めるというが、なんであんな開けてるところ選ぶんだろ・・・。


「ええ、凛は士郎に文句をいうのが趣味らしいですから」
 どんな趣味やねん。と思ったのは私だけではないはず!


「ふーん、セイバーは治ったんだ。惜しいなぁ、そんなことで勝てるなんて考えるのはかわいいんだけど」
 かわいいって言われたよエヘヘ (黙


「俺にできることなど、所詮・・・!」
 さて、士郎にできることとはなんなのか。本人は強化しかできないつもりでいる。
 序盤のここにはない物を持ってきてしまっている。
 中盤のセイバーの過去を見るかのような回想。
 アーチャーが最後に寄こした創る者という言葉。
そろそろ士郎の最大の見せ場がくるのかもしれないぜ?


「だってそいつは12回殺されなければ死なない体なんだから・・・!」
 というわけで12の試練。元はギリシャ神話だっけ。ヘラクレスに与えられた12の試練、越えた代償にゼウスから不死を賜る。
 ちなみに、ぐぐったら最初は株式の市場だったのでちょっと残念。

トラックバック

http://moekokoromoe.blog28.fc2.com/tb.php/186-d3f40038

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Fate/stay night #15 | あかいつき。 (2006-04-19 22:08)
『十二の試練』前回のアーチャーの勇姿を見れたのでもうFateは見なくていい。と、言うのは冗談ですが、どうなんだろうなぁ・・・・もうクオリティは下がる一方なんじゃないかなぁ
Fate/stay night 第15話「十二の試練」 | CHEZ MOKANA (2006-04-19 23:30)
「Fate未経験者が何も知らないまま感想を書き連ねる」第11回です!これ、何てエロゲ?前回のFATEが男のカッコよさなら今回のFATEはドキドキです! *★*―イヤ―(ノ∀`
レビュー・評価:Fate/stay night/第15話「十二の試練」 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン (2007-09-06 21:09)
品質評価 18 / 萌え評価 41 / 燃え評価 17 / ギャグ評価 24 / シリアス評価 23 / お色気評価 37 / 総合評価 29レビュー数 117 件 第15話「十二の試練」についてのレビューです。