10/6 ARIA The ANIMATION #1 レビュー

第一話 「その 素敵な奇跡を・・・」
結構長くなったので分けました
続けて視聴するか思案中の作品


第一話 「その 素敵な奇跡を・・・」
激しくまったりで眠くなるかと思った・・・
独特の用語が最初わからなかったが公式ページを見て解決
マンホーム(地球)から来て、アクアという街でウンディーネ(水先案内人)を目指すヒロイン・水無灯里(みずなしあかり)の物語

「ぁ、社長 それじゃ練習にいきましょうか」
ぇ!その変な動物(失礼)が社長なのか!?

「叫びますよー、人さらいーだれかー助けてーって叫びます」
アイちゃん素敵だ

「友達だから」
「違うから!」
藍華つっこみはえぇー、でもまぁ会っていきなり友達ですと言われても普通はそうでしょう
むしろすぐ順応できる灯里がすごいわけで

「この町が好きですか?」
「うん、大好き」
こうやって自信もって答えられる人は強いと思う、まさに主役の貫禄

「私たちがであったのも奇跡の一つかも」
「恥ずかしい台詞禁止!」
OK、藍華はつっこみ担当だな(ぇ

「ぁじゃがばたー屋さんだ」
普通にじゃがバターであることに少なからず笑った、しかもホクホクな感じがGOOD

「灯里はマンホームでは間違えて逆に漕ぐ練習をしてたからねー、逆漕ぎなら無敵なのよ」
逆漕ぎって・・・、でもこの実際この形で漕いでるところ見たことあるや

「この子はアイちゃんっていいます、・・・友達の!」
色々話して結局アイを友達と認めた藍華、こういうのって・・・素敵やん?

「だってほら自分が好きになったものの話はしたくなるでしょ、特に好きな人には」
いいこと言った、確かにそういうことはあるかもしれない

「嫌いが好きに変わるのも奇跡かもね・・・  ハ!?恥ずかしい話禁止、自分!orz」
藍華自己突っ込み乙、だがそれがいい

「嫌いなところをを好きになるのは少し努力が必要だけど、もしできたらその人は大切な人になる」
アリシアさんが素敵すぎます、ヒロインが憧れるウンディーネでもある先輩・・・死角はどこにも見当たらず


なんとなく見たんだけど結構と面白い
どうやら原作があるようですよ、月間ブレイドにて連載中とのこと
これは続けて視聴しちゃうかも

<参考リンク>
ARIA The ANIMATION公式ページ

トラックバック

http://moekokoromoe.blog28.fc2.com/tb.php/3-43f8949f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ARIA the ANIMATION 第01話 「その 素敵な奇跡を…」 | 万聞は一見に足るやも (2005-10-06 22:05)
あぁ~…癒される~…癒し系アニメの名は伊達じゃなかった…爆笑したり、血肉湧き上がる(笑)展開はないけど、ちょっとだけ微笑ましくて、ちょっとだけ優しくて、ちょっとだけ感動できるお話。これは上手に原作の雰囲気を再現できてるアニメだと思います…はぁ~癒され
アニメ版ARIA見ましたYO | ★しのブック★ (2005-10-06 23:07)
うぉぉぉぉ~!!とうとうアニメが始動しましたっ!ちゃんと録画できたのでよかったです。でも、一番初めっから録画できてなかった・・・ショック       
ARIA the Animation 第01話 「その素敵な奇跡を・・・」 | でたまかライフ (2005-10-06 23:14)
「恥ずかしい台詞禁止!」にいきなり爆笑してしまいました。他のブログ様の感想でもやっぱりこの台詞はかなりインパクトがあったみたいですね。ARIAは原作を読んでいないのです