京都旅行 2010/03/20~3/23 前編

 ごきげんよう。あーべるとでございます。

 3月の連休に京都へ旅行に行ってきました。

 全体の写真はこちらからどうぞ。使用カメラは、PowerShot G11です。

 以下では1日目と2日目の分を写真的な観点などからピックアップしてみます。3日目と4日目の分はこちらからどうぞ
 3/20 (1日目) 清水寺→三年坂・二年坂→八坂神社→祇園

 新幹線で一路京都へ。

 ついたのは昼ごろなので、京都駅のそばにあるホテルにチェックインして荷物を預けます。その後バスへ清水寺へ。

">IMG_0905.jpg
 清水寺の仁王門。これは構図に気を配ってみた一枚。手前に狛犬を入れて、門を見上げる構図。迫力を表現したつもりです。


">IMG_0917.jpg
 本堂の舞台から音羽の滝を見下ろしてみる。手前に舞台の手すりを入れて、遠近感が出せたら幸せ。これが一眼レフ並の素子ともっと明るいレンズならもっと手すりをぼかして撮れたはず・・・。

">IMG_0958.jpg
 これは残念な一枚。下から見上げた三重塔を左に花を入れて撮ろうとしたら、塔が切れていたという。トリムすればいいのだろうけど、jpgで撮っているし劣化は避けられないのでやめます。


 この後は、三年坂・二年坂を歩いていきました。いかにも京都といった感じの街並み。というか観光客向け? 楽しいのでよいのです。

 そして八坂神社へ。四条通の突き当たりにぴったりと西楼門。とても印象的な眺めでした。



3/21 (2日目) 嵐山→龍安寺→金閣寺→二条城→京都タワー

 二日目、JR山陰線で京都から嵯峨嵐山駅まで。

 奇しくも黄砂が飛来した日でした。

">
IMG_1007.jpg

 手前にまつを入れて嵐山の一枚。

">IMG_1009.jpg
 なんか黄色いんですが? 朝から天気は悪いし、砂は飛んでるし、タイミングが残念でした。

 有名な渡月橋はアルバムのほうに入っています。有名すぎるので、逆に言う事は何もないかなと。

 そして天竜寺へ。

 ">IMG_1052.jpg
 天竜寺の庭。1/20 ISO100 F2.8。この構図でスローシャッターにすれば、水面に移る山陰を入れて綺麗にとれるのではと考えました。しかし、シャッター優先AEで遅くしていくと、明るくなりすぎて撮ることができません。一応NDフィルターをONにしても効果なし。1/4くらいまで落とさないと水面は綺麗に映らないような気がします。しかも三脚もないので、どこかに置いてとるしかありません。結局うまくいかなくて諦めたのでした。

">IMG_1079.jpg
 庭に咲いていた花をアップで。背景をぼかして花を浮かび上がらせる基本の取り方を試しています。これももっと大きい素子と明るいレンズならば、もっと綺麗にぼけたのでしょう。


 ここで嵐山電鉄、通称嵐電に乗って、龍安寺を目指します。

">
IMG_1085.jpg

 駅で止まっている嵐電を正面から。始点駅なので正面に回れます。顔が綺麗に撮れました。もう少し左に回りたかったですが、横に柱があるのでこの辺が限界でしょう。

">IMG_1098.jpg
 龍安寺石庭。あえて座っている観光客を入れた一枚。賑わっていました感を出そうとしてみました。しばらく眺めていたら修学旅行と思しき集団が来たりしました。定番ですね。

">IMG_1125.jpg
 なんだか綺麗に咲いていたので撮ったのですが、、、たぶん紅梅? 残念な方に入るでしょうか。改めて見ると、もっと寄った方がよかったのではないか、という気がします。


 そして金閣寺へ。

">IMG_1143.jpg
 アルバムの方にはたくさん入っていますが、最も良く撮れたのはこれではないでしょうか。アングル的にも悪くはないかと。

 ">IMG_1155.jpg
 あえてぼやかしたらおもしろいかなぁ、と思って試してみました。手前にあるものも松のなので、ぼやかしてもかなりの存在感になりました。


 この後二条城と向かいます。

 が、入場券の販売時間が終了していて入れませんでした。二条城の入場券は16:00で終了してしまうのです! 知っていたので急いだのですが、結局間に合わなかったというオチです。着いたのはたしか16:03分頃でした。ついてないですね。

 じゃあどうしようかと言う事で、京都タワーに行ってくることにしました。が、アルバムの方にもあまり入れてないような気もします。特筆するほど面白いものはありませんでしたので。自分が行ったところやこれから行こうとしているところを、無料の双眼鏡で見るという楽しみ方でした。これはこれで楽しいですが、人に伝わる楽しさではない気がします。


 以上1,2日目でした。全体の写真はこちらから。3,4日目はこちらからどうぞ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://moekokoromoe.blog28.fc2.com/tb.php/817-23910837

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)